ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ディスカバリープログラム
  4. 6/19(水)「期末考査 振り返り会」を開催します!

6/19(水)「期末考査 振り返り会」を開催します!

c.schoolの関屋です。(今回がブログ初投稿になります。はじめまして!)

一学期の期末考査がもう終わった生徒。まさにその直前で猛勉強をしている生徒。試験の日程こそ学校によって異なりますが、みんなそれぞれの試験勉強をc.schoolに来て頑張っています。

今回、c.schoolでは「期末考査 振り返り会」を開催することに決定しました!これを開催することとした背景には、私たちの二つの思いがあります。

一つは、期末考査当日までの勉強プロセスを振り返ることで、一人一人がより「自分に合った学習方法と学習習慣」を確立していくため、です。

試験前の集中的な勉強期間を通して、自分なりに「うまくいったな、これは頑張れたな」と思うこと。逆に「これはうまくいかなかったな、もっとできたな」と思うこと。きっと色々な思いや反省があると思います。

これを期末テストが終わったばかりでまだ記憶も鮮明なこのタイミングで、自分なりの言葉にして整理をしてみる。それによって、今後の受験勉強に繋がっていく自分なりの勉強のやり方を会得する機会とできると思っています。

そして二つ目は、期末試験までの勉強プロセスを振り返ることで、「振り返りの思考法」を理解して自分のものにするため、です。

期末試験は、一定の期間に集中的に勉強することが多いものですが、それは同時に「自分が設定した目標に対して、集中的に努力すること」の象徴的な機会とも言えるものなように思います。集中的な努力をしたからこそ、日々の生活から感じられる様々なものよりもずっと濃い教訓や反省、そして成功体験が生まれており、きっと一人一人がそれを感じ取っているはずです。「これまで全然ちゃんと試験勉強とかしていなくて、、」と言っていた子が、集中して黙々と勉強している姿もありました。

何かに対して努力して乗り越えなくてはいけない機会は、きっとこれから何度も何度も訪れるはずです。それは学校生活での試験勉強や部活動だけでなく、社会人になってからも同じだと思います。

その時々に流す努力の汗水を、自分の経験として可能な限り漏れなく自分の中に吸収して溜めていけるよう、今回はその方法として「振り返りの思考法」を授業で扱います。「振り返りの思考法」を自分のものとして身に着ければ、勉強だけに限らずどんな場面でも応用して活用していけるものだと思っています。少し大げさかもしれませんが、”一生使えるスキル”の一つとも言えるかもしれません。

学力で測れる”勉強”だけでない、一生役に立つ大切なことを学ぶ特別授業「ディスカバリープログラム」。その第一回として、今回の「期末考査 振り返り会」を実施いたします!

・・・

また、今回は「期末考査 振り返り会」を行うことに合わせて、「定期テスト お疲れさま会」も行いたいと思います。c.schoolでは個別学習の形態で一人一人が自分の机で集中して勉強していることもあり、同じ空間にいても他の生徒のことを知る機会はなかなか多くありません。それでも、c.schoolが「居場所」として感じられて、もっとc.schoolに行きたい!と思ってもらえる空間となるために、お互いのことを知る機会があっても良いように感じています。(私自身、中学生の時はともに努力した塾での仲間が当時の支えとなっていて、大人になった今でも大切な友人達です)

「お疲れさま会」では、「おつカレー会」としてみんなでカレーを食べたいと思います。笑

私たち講師も時々通っている、c.schoolの目の前に美味しいカレー屋さんがあるので、ここでみんなでカレーを食べようという内容です。こちらはあくまで本人のご希望次第での参加としておりますが、宜しければこちらにも参加をしてもらえたらと思っています。

詳細は、↓のチラシからご確認いただけます。よろしくお願いいたします!

関連記事