ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. cschool物語
  4. 【平井の学習塾】c.school開校して1ヶ月経ちました!

【平井の学習塾】c.school開校して1ヶ月経ちました!

こんばんは。c.schoolの風間です。

先月、5月20日にオープンし、1ヵ月とちょっと経ちましたので、少し振り返りたいと思います。

私たちc.schoolは、「なりたい自分に出会う」×「自ら学ぶ力を身につける」そんな塾を目指して日々奮闘しています。中学生の一つのゴールは、「本当に行きたい志望校を見つける」×「合格する力を身に付ける」ことです。 
 
現在、c.schoolの価値を信じて入塾してくれた塾生は14名。保護者の方や子どもたちの期待を肌で感じ、気が引き締まる思いです。当たり前ですが、学校の教員としてではなく、塾の先生として、自分に接してくる子どもたち。「もっとできるようになりたい」「何かを変えたい」そんな子どもたちの目に応えていきたいです。

オープンと同時に迎えた期末テストラッシュでしたが、初めての期末テストの中一生を除くと、試験1週間前から毎日通えたのは中三生2名だけなのですが、1人は前回比+88点、もう1人は+138点!素晴らしい結果を出してくれました。

といっても、自分たちがやっていることは、学習計画を立てるサポートと勉強のやり方のアドバイス、どうしても自力で解決できない問題の個別指導、できると本気で信じること、そして帰り際に楽しく雑談すること(笑)すべては子どもたちの力です。

学習計画の立て方と勉強の仕方がわかり、勉強を続ける環境さえあれば、子どもたちは自らの力でどんどん成長していきます。だからこそ、一刻も早く「自ら学ぶ力を身に付けて塾を辞められる状態」になって欲しいと思っています。

そのような素晴らしい状態になっても、その先も通う意味のある塾であるべく、学力向上を前提に、子どもたちの未来を見据えた塾であるべく、思考力/表現力を鍛え、なりたい自分に出会えるディスカバリープログラムの提供、c.schoolが第三の居場所となり、縦横斜めの関わりからソーシャルスキルを育むことのできるコミュニティづくりをしていきます。その第一弾が先日紹介した振り返り会&おつかれ会です。まだ、始まったばかりですが、これから本格化させていき、子どもたちの心に火をつけられるよう、子どもたちに負けないよう、私たちもがんばってまいります。

また、繰り返しの告知になりますが、来月は特別授業第一弾「なりたい自分になるための考え方」by小野孝太郎先生(事業家/コンサルタント@シリコンバレー)もあります。第二弾の登壇者も決まりました(近日中に告知)。ぜひ楽しみにしていただければと思います!

引き続きよろしくお願いします。

関連記事