1. HOME
  2. ブログ
  3. その他
  4. 6/1(月)の教室再開に向けて

6/1(月)の教室再開に向けて

こんにちは。C.schoolの風間です。

学校の休校が始まってから約3ヶ月が過ぎ、緊急事態が宣言されてからも約2ヶ月が経ちました。国民の正義感ある行動が功を奏したのか、感染者は減少傾向にあり、緊急事態宣言が解除されました。東京都の休業要請についても、明確なロードマップが示され、スムーズにいけば、学習塾の休業要請が解除されるステップ2へは今週末に移行することが見込まれます。

C.schoolでは、4月に引き続き5月中も教室の利用を行わず、5月1日から明日の5月29日まですべての授業をオンラインにて実施してきました。

まだまだ予断は許さない状況ではございますが、少しずつ状況がよくなってきていることに嬉しく思います。

ただ、このような状況下においても、医療現場の最前線で戦っている方々はまだまだ大変な状況であることはニュース等々から感じております。そのようなみなさまに感謝の気持ちを持ち、これ以上の感染を起こさないように細心の注意を払いながら進めてまいります。

3密回避を前提とした塾運営を徹底するため、以下の準備を進めています。

マスクの配布

塾生のみなさんに、洗えるマスクを1人1枚配布し、塾内ではマスクの装着を徹底します。

そしてこのC.schoolのステッカーが貼られた袋に入ったマスク、それぞれ好きな色を選べます!こちらのマスクはなんと、、、塾生の保護者様に作っていただきましたm(__)m 淡い色合いが、C.schoolのイメージに合っており、とても気に入っています。

また、C.schoolのステッカーも作成していただき、ロゴマークのCの中に”Create own future”とメッセージを入れてくださいました。

実はこのロゴのCに色がついていないのには理由があります。黄色は明るい未来を表していますが、その中の色、未来の色合いは人それぞれ違うはずなので、一人ひとりが自分色に染めていって欲しいという願いを込めています。文字をいれてくださり、願いを込めてメッセージを書き込むという使い方も良いなぁと思いました!

4月の緊急事態宣言がされた頃から、先を見越して早く安全にC.schoolが再開できるようにと準備をしてくださっており、ベストタイミングで完成させていただき、大大大感謝です。このような状況下で、みんなが大変なときに、人に優しくできることって本当に素敵ですし、心に染みました。勇気とエネルギーをいただきました。本当にありがとうございます🙌

距離を取った机の配置

東京都感染拡大防止ガイドラインでは、学習塾の机配置・会話距離は、1~2mの距離をとることを推奨しています。ガイドラインに乗っ取り、机を配置しています。

シフト制の分散通塾・分散勤務

分散通塾・分散勤務により、1授業あたりの教室人数を制限しています。

ルールの徹底

ご家庭、子どもたちに通塾ルールを配布し、私たち自身がルールの徹底に努めてまいります。

明るい未来に向けて

高校野球の甲子園が中止になったり、通ってくれている子どもたちの運動会や修学旅行が中止になったりと、正直、やるせ無い気持ちでいっぱいの日々です。様々な立場の人、様々な心境の方がいると思いますが、この経験を前向きなものに変えていけるように、コロナの収束後がより強く明るい未来になっていくように、私たちもがんばっていきたいと思います。

今週末に東京都から休業要請緩和の発表がある見込みですので、発表を受けて保護者のみなさま、塾生のみんなには改めてご連絡いたします。