1. HOME
  2. ブログ
  3. 受験
  4. 過去問対策!

過去問対策!

こんばんは、関屋です。

中学三年生、都立入試までは残り2ヵ月となりました。そこへ向けたラストスパートとして取り組んでもらっている都立過去問、その解説動画も次々準備しています!

過去問解説は各教科の一問一問に対して、ほぼ全問を収録していますが、子ども達にはこのようなQRコードからそれぞれの大問ごとの問題を見てもらっています。

過去問解説を動画で行っている意図やメリットはいくつかあります。

例えば一つは、子ども達一人ひとりが「自分の分からない問題」を選択して確認をできること。すでに高得点を取れている人にとっては、自分がすでに十分理解できている問題の解説を一から十まで見るのは、特にこの残り時間が限られた期間の中で、非効率となってしまう場合があります。一斉形式の授業であった時とは異なり、動画を自分で閲覧する形であれば自分にとって必要な問題だけを確認できるので、自分にとってダイレクトに必要な問題解説に絞って確認することもできるようになります。

また一方で、その人にとってその教科が苦手であった場合。一回で終わってしまう授業だと内容に付いていけない、もしくはノートを取りきれない場合なども起こり得ますが、動画であれば、自分の分からないところを何度も再生し直して見直したり、ノートを取りたいところは動画を一度停止したりと工夫ができるようになります。

また別の理由としては、動画であることで「いつでも学習」できるようになること。特に最近は寒くなってきたタイミングの中にあり、体調を崩してしまって塾を休む必要のある子なども少なくありません。そうした時に、動画であればタイミングとしていつでも学習することが可能、もしくは塾まで来なくても同じものを家でも確認することもできます。(ただし塾であれば、動画を見てもそれでも分からないところを、講師に質問することも可能でもあります)

さらに他の観点、講師の立場から見たものとしては、事前に動画を収録しておくことで、しっかり準備したものを収録し、その内容の品質を高めやすくもなり得ます。例えば、↓のような感じで動画は一つひとつ作っているのですが、収録時にうまくいかなかった箇所は改めて撮り直すこともあります。

入試に向けて、そして目の前の目標としては次の1/9のVもぎへ向けて。冬期講習では日々がっつりと過去問を解き続けていきます!!