C.schoolのコンセプト

Create your future
自分の未来は自分で創る

Vision

「なりたい自分」に出会える塾

私たちは、全ての塾生が「意志」を持って羽ばたいていけるように、学習を通じて、「自分」と「社会」を知り、成長する機会を提供します。

Mission

子どもたちの学習意欲を育み、主体的な進路選択を支援する。

子どもたちが本当に行きたい志望校を見つけ、志望校に合格する力を身に付けるために、私たちは一人ひとりと丁寧に向き合います。

Value

★自分の頭で考える力、自分の考えを表現する力、自ら学ぶ力を育成します。
★自分や社会を知り、やりたいこと、目標、志望校を見つける機会を提供します。
★見つけた志望校、決めた目標を達成するための学力向上を実現します。

C.schoolは、塾での活動を通じて、子どもたちに「自分の未来は自分で創れる」という自信と力を身に付けて欲しい、そんな想いで立ち上がりました。受験勉強や定期テストという手段を使って、「自分の意志を持って目標を決める力」そして「目標を達成するために努力する力」を育んでいきます。また、自身の将来を展望し、目標や志望校が見つかるきっかけとなるような機会も提供します。

C.schoolが考える「志望校合格」

志望校合格 = 行きたい学校発見 × 学力向上 

「志望校合格 = 本当にいきたい学校の発見 × 学力向上」を実現し、塾生のみんなが未来を語って羽ばたいていけるように、私たちはサポートしていきます。そして、大人になっても「自己実現 = 本当にやりたいことの発見 × 能力向上」を実現し、生き生きと自分らしい人生を歩んで欲しいと願っています。

講師について

塾長は江戸川区出身の元中学校教員です。小松川高校卒業のため平井に愛着があることと、江戸川区の子どもたちに貢献したいという想いから、平井での開塾を決意しました。
また、塾長の風間と副塾長の関屋は、NTTコミュニケーションズ(株)の同期です。風間はその後、学校現場で経験を積み、関屋は同社でICT教育の推進業務に従事してきました。それぞれが教育に思いを持って行動し、学んできたことを生かして、C.schoolで目の前の子どもたちに貢献していきたいと考えています。

C.schoolの指導が生まれた原体験

塾長の風間の教員時代の経験が、C.schoolの指導の基礎となっています。教員時代に大切にしていたことは次の3つであり、これらの取り組みをさらに発展させ、子どもたちに届けるために、C.schoolを立ち上げました。

①世界が広がる機会をつくること

学校を卒業し社会にでると、「自分で決めて行動すること」が求められるようになります。大人になると、自分で「やりたいこと」を見つけ、チャレンジしていく必要があります。そのきっかけは、実は子ども時代にあった、ということも少なくありません。子どもたちが大人になったときに、何かのきっかけとなる種をたくさん撒きたい、そう思っています。教員時代は、海外で働く人から現地の映像を送ってもらったり、時に、経営者の方に講演にきてもらったりしていました。これらが、将来への意欲、学習へのモチベーションを刺激すると考えています。

C.schoolでも、ディスカバリープログラムを通じて、このような機会も提供していきます。

②夢や目標を本気で応援する人であり続けること

「やってみたい!でも私には無理かも。」少し高い目標を掲げたとき、自分自身の中からこんな言葉が浮かんでくるかもしれません。ときには人から言われることも。これは大人になってもずっと同じです。

私自身も「こんな塾をつくりたい!」といってから、諦めそうになったことも、人からやめた方が良い、と言われたこともありました。それでも、自分のことを信じて応援してくれる人、一緒に方法を考えてくれる人がいたから、行動を続けることができました。信じて応援し続けてくれる人がいたら、行動が変わり人生が変わる、そう確信しています。

だから、私たちは、子どもたちを本気で応援し続ける人、一緒に実現方法を考える人であり続けたいと思っています。もちろん、やりたいことがなくても大丈夫。C.schoolで、自分の夢や目標を見つけましょう。私たちは、「なにかを変えたい」と思っている子どもたちに本気で寄り添います。

③自分で決めて、自分を表現し、自分で行動できる機会をつくること

教員時代の授業形態は、テーマを与えて、子どもたちが自分たちで、何をやるかを言葉にし、自ら学ぶ機会をつくるよう形にしていました。なぜなら、大人になってからの学びがそうだからです。「言われたことをこなす」だけの勉強では、将来につながる学ぶ力にはなりません。

自分で何をやるべきかを考え、わからなければ相談し、自分で決めて行動することこそが重要です。学校にもeラーニングを導入し、「自分の課題を見つけて、自ら学ぶ機会」を提供していました。その結果、驚くほど、主体的に学ぶ生徒が増えました。一年生のところからやり直す生徒がいれば、高校レベルまで進める生徒がおり、完全個別で学力が伸びていきました。C.schoolにeラーニングを取り入れたきっかけです。

C.schoolでは、最先端の学習システムを使い、自発的に学ぶ力が身に付くようにサポートしていきます。学習計画のアドバイスや、自分の力だけではわからないところを見極めて一人ひとりに合った方法で教えるなど、「人」にしかできないことに集中して、子どもたちの成長を支援します。最先端の技術を活用しながら、本当に重要なコミュニケーションの量を最大化します。

学力を伸ばす3つの秘訣

秘訣① 一人ひとりの学習状況を正確に把握した個別学習指導

(1)すらら活用×個別指導による自律的な学習

当塾では、学習計画の作成から学習内容の理解、確認テストの実施まで、最先端の学習システム「すらら」をベースとして、生徒が自律的に学習を進めていきます。講師は、個別の学習カリキュラムを生徒と一緒に考え、一人ひとりの学習状況を正確に把握して個別指導します。

(2)つまづき箇所の特定→「なにが分かっていないか」が分かる

「すらら」の活用により、生徒が問題に正解できていない時に、それ以前のどの段階から理解ができていないかを正確に把握することが可能です。これにより、適切な箇所まで振り返って学習し直すことができます。また、講師による個別学習指導も、生徒の不明点をピンポイントに押さえて行うことができます。

(3)塾と同様の学習環境を、家庭でも。自ら進んでやりたくなる「自宅学習」へ。

当塾で利用する「すらら」は、インターネットさえあれば、どこでも利用できるサービスのため、ご家庭からも塾と同様に勉強することができます。家庭で学習し、塾でわからないところを確認することでより効率的に学ぶことが可能です。

秘訣② 定期テストで結果を出す!「テスト前特訓」

定期テスト1週間前から毎日塾を開放し、短期集中での学習指導も実施します。まず初めに「目標設定」を行った上で、本人が目指す点数を取れるように徹底的なサポートを行っていきます。定期テスト前は、学校の教材を中心に学習します。

秘訣③ 自己管理力を向上させる「勉強ノート」

学習計画と学習記録を取る癖をつけることで、自立的に学ぶ力が身に付きます。また、このノートを通じて、講師とお子様のコミュニケーションを深め、より適切なアドバイスをしていきます。

C.schoolならではの特長

探究心 / 思考力・表現力 / 学ぶ力を育む「ディスカバリープログラム」(隔週水曜日実施)

(1)「社会」と「自分」をテーマに扱い、将来の目標について「気づき」を提供します。

ゲストティチャーを招いた特別授業も実施しています。テーマとしては、探究心を育むものや自分や将来のことを考えるもの、社会について学ぶものなどがあります。目標や志望校を発見するきっかけとなることを意図しています。

「なりたい自分」と出会い、受験勉強の先の未来へ

【実施例】
「自分らしく、社会に貢献する方法」(講師:元・社会起業家、現・組織開発コンサルティングファーム / チェルシー・リンさん)
「なりたい自分になるための考え方」(講師:元シリコンバレー・エンジニア、現・教育系起業家 / 小野幸太郎さん)
「自分なりの文房具を考えよう!」(講師:大手文具メーカー企画職 / 中丸美乃里さん)

(2) 答えのない問いに答える、思考力・表現力を鍛えます。面接/集団討論/小論文が出題される推薦入試に対応します。

参考:推薦入試出題(小論文 / グループディスカッション)
【都立】

隅田川高校
「学ぶことの意味」を自身の経験を踏まえて述べてください。
江戸川高校
AI(人工知能)やコンピュータに、仕事のか なりの部分が任されるようになってきていま す。そうした中、人にはどのようなことが求 められるか、皆さんで話し合ってください。
深川高校
未来の環境を守るために、あなたができることは何ですか。
紅葉川高校
あなたたちで高等学校を作るとします。どのようなルールが必要か意見を出し合い、三つだけルールを作ってください。
【私立】
錦城
「お金では買えないもの」(600〜800字)
東海大高輪台
外国の方への「おもてなし」として大切なことは何か。(東京オリンピックに関連して。)(400字)
東海大浦安
コミュニケーションについて、自分の考えを書きなさい。

社会の変化に伴い、「答えの決まっている問題に素早く回答する力」よりも「答えのない問いに対して自分の意見を答える力」が重要な時代になってきました。それに合わせて入試も変化してきています。これらの「答えのない問い」に対しては、自分の意見を言葉にする思考力/表現力が必要です。この力は、「正解のない問い」で溢れている社会の中で活躍する力へと変わっていきます。

(3)「学び方」を学び、目標設定・振り返りを行い、自ら学ぶ力を育みます。

学力向上にはコツがあります。ディスカバリープログラムでは「学び方を学ぶ授業」も実施し、一人ひとりが自分にあった学習方法を発見できるようにサポートします。また、基本的な学習の鉄則に関しては繰り返し伝えていきます。
実施例:
中間テスト”目標設定”集会〜勉強の仕方を学ぼう〜

通いたくなる温かい「コミュニティ」

テスト勉強をがんばったあとには、お疲れ会を行うなど、通うのが楽しくなる塾を作ることで、子どもたちのやる気に火をつけます。

C.schoolが人生を支えるコミュニティに。

塾生の全員にとって居心地がよく、やる気の出る場作り、コミュニティ作りに力を入れています。テスト前には、目標設定会議、テスト後には、お疲れ様会なども企画しています。楽しく塾に通って、本気で勉強する。C.schoolは、一人ひとりの人生を支えるコミュニティでありたいと思っています。

【実施例】
振り返り会&テストおつかれ会

通塾コース

個別学習形式で一人一人の状況に合わせて、5教科対応します。

【通い放題コースについて】
・小学生/中学1〜2年生・・・開塾日毎日1コマ(2時間)通い放題
中学3年生・・・開塾時間すべて通い放題 ※講習期間を除く

■授業時間(1コマ)小学生&中学生:120分 高校生:無制限
①16:30 ~ 18:30 ②16:50 ~ 18:50 ③19:00 ~ 21:00
上記のコマより、ご都合に合わせて自由に通塾日を設計できます。
また、急な欠席も、当月内で振替が可能です。

■開塾時間
開講日:月〜金曜日・16:30~21:00
休日:土曜日、日曜日、祝日
※水曜日はディスカバリープログラム開講日となります。

■その他
学習コース変更については、ご相談の上、随時変更頂くことが可能です。

価格について

■その他経費
入塾金 10,000円現在キャンペーンにつき無料!
・システム使用料3000円/月
・参考書/ノート、模試受験料等は必要に応じて実費
※参考書は学習状況や志望校に合わせて、参考書が必要な場合に購入していただきます。(中1〜2は基本的にかかりません。)

価格について(参考)

ご入塾までの流れ

c.schoolでは「体験授業」にご参加いただいた上で、正式なお申込みを頂く形としています。大切な塾選び、「体験授業」でお子様と保護者様に丁寧にご検討をいただき、納得感を持った上でのご入塾を大切にしております。

お問い合わせ

まずはお気軽に学習相談および体験にいらしてください。1週間程度の体験を通じて、学習方法や雰囲気を知った上で、入塾をご検討いただければと思います。

★個別説明会/体験授業のweb申し込み

こちらのフォームより、お申し込みください。
3営業日以内にご連絡いたします。

★お電話でのお問い合わせ

電話番号:03-6807-0495
対応時間:15:00〜21:00

★メールでのお問い合わせ

info【アットマーク】cschool.education