第1期卒業生(2019年度)

C.schoolが生まれて最初の卒業生からメッセージをいただきました!

(小松川一中・女子)
まず塾に入って1週間で凄く色んな事を考えるようになった。

入塾前。
他にやりたい夢があるから、そっちを優先して偏差値の低い高校に行くか、今の偏差値より高い行きたい高校に頑張るのか。
その為に塾は必要か不必要か。
大抵の人は「偏差値高い高校行きなよ」って言うのは分かってたものの、もう少し考える時間を欲しかったのもあり、相談にいったら「こうしなよ」とは言わず考えを整理出来るような話のもっていき方をしてくれ、決断とか価値観を押し付けることはしなかった。のが私的には相談して良かったとあの時思いました笑

塾には今まで通った事がなかったから情報収集の為に体験してみたけど、志望校に対する悩みまで聞いてくれて気持ちの整理が本当にしやすかったし、悩んでるとは言ったものの答えは決まっていてその背中を押してくれ頑張る事を決めれた。

個人的な考えにはなりますが
学校の先生は心のどっかで金八先生みたいになりたい!的な夢を持ってるけど忙しくなるうちに義務的に勉強勉強って先生も少なくないので、心から夢を応援してくれて毎日のコミニュケーションも欠かさず、先生達もこうなりたいという夢を持って頑張っている。
そういう一緒に何かに向かって頑張ってくれる先生は今まで見た事がなかったので入塾を決めたのは確かです。

あと、教え方でも他の先生と決定的に違うのは、他の先生は問題聞いたら教えてくれるだけですが、問題の解き方を教える+この子は何のためにこの勉強をしてるのか(都立入試の為や検定取得の為など)を知ってる→テストでこんなパターンも出てくるかも、とプラスαで教えてくれるというところも全然違うと感じたところでした。

あと入塾して2週間で勉強がやりやすくなりました。
理解度とかは個人差だと思うのですが、理解度ではなく”勉強のやり方”です。
自分の場合、勉強しなきゃとは思ってるものの何から手をつけていいのかわからず、始めても、ハテナが浮かぶだけで無理ーと投げ出していましたが、一つ一つ焦らずいつまでにこれをやってみる!という勉強のやり方がいつの間にか定着していました。

あとは色々ありますが、
きっと他の塾とは違うのかなと感じるのは
・先生達も夢を持っていて一緒に頑張ってる人も身近にいるという心の救いにもなった事。(Dプロなどもあったので特に強く感じました)
・コミニュケーションを毎日みんなと欠かさずとっているからか、講師だけど勉強だけじゃなく何でも話せるような存在でいてくださること。
一人一人何に向かって何を頑張っていて何に詰まっていて、という事を理解しようとしてくれる。

最後に今まで自分の中で勉強が1番の弱点で嫌いとしか思ってこなかったけど、勉強と向き合って「嫌い」ではなくなってもっと高校へいっても勉強頑張ろうと思えるようになりました。

この塾に通ってなかったら
第1希望の高校にも入れなかっただろうし、高校でもこれから大人になっても勉強頑張ろうなんて思えなかったと思います。笑

本当にありがとうございました🙏🙏🙏

(小松川一中・男子)
C.schoolに通って良かったことは、三つあります。
一つ目は、基礎をすららでしっかり理解できたことです。
二つ目は、応用問題などのわからない部分を先生にすぐに教えてもらえることです。
三つ目は、Dプロの授業で社会性を学ぶことや塾に来て頂いた方のお話を聞くことができたことです。
一つ目と二つ目は、定期テスト前や受験前の学習面でとても役に立ちました。特にすららでの学習は、自分がわからない部分を確認することができ、その部分を積極的に行うことで苦手意識を無くすことができました。
三つ目は、普通の勉強では学ぶことができない道徳的な部分を楽しく学ぶことができます。また、自分の考えをしっかりと持ち、相手と意見を交換する事で、さらに考え方の視野を広げることができます。
僕は静かな塾内での勉強が好きだったので、落ち着いて勉強ができる環境を望む方にはお勧めだと思います。
この塾で学んだことは自分への大きな自信に繋がりました。

(小松川一中・男子)
自分は高校でもスポーツを続けたく部活を引退した後もスポーツを続けていてスポーツと勉強の両方をさせてくれました。他の受験生より塾にいる時間が短くなってしまったのですが、自分にあった進め方を一緒に考えてくれ、自分の苦手な部分をしっかりと分かるまで教えてもらいました。そのおかげでしっかりと勉強することができたと思います。

(小松川二中・女子)
受験の1年だけお世話になりわからないところは細かくホワイトボードを使って教えていただき、とてもテスト前や受験前に役立ちました。またタブレットを使った内容でも自分でわからないところを重点的に繰り返しできるのでわかりやすかったです。ありがとうございました😊🙇‍♀️

(大島中・男子)
C.shoolに通って私は主に三つのことを身につけました。

一つ目は勉強するクセです。入塾前はやらない日の方が多く、隙間時間には基本携帯をいじってしまうのが日常でしたが、入塾以降10分でもやるというのが身につきました。
二つ目は集中できるまでのスピードです。今まではだらだら勉強していましたが、すぐに集中できるようになりました。
三つ目はわからないことをすぐに調べるようになったことです。例えば、英語などでわからない語句があったりするとなんとなくこうかな?と思ってそのまま飛ばしてしまうことがありますよね?それがなくなりました。他の教科も例外ではありません。その他のことにおいても、調べるようになりました。

これが私がC.schoolに一年間通って身につけたことです。

第1期・卒業生のみんなへ
みんなの人生のストーリーの一部に関われたことに心から喜びを感じているし、ともに目標に向かって歩んだ日々は一生忘れません。できたばかりのC.schoolに入塾してくれて本当にありがとう!

不安そうに駆け込んできてくれたときの、最初に話したときの、みんなとの会話の温度感はいまでも覚えています。塾生は、まだ5人、10人とかしかいなかった時期だと思います。いま思えば、私も不安でした(笑)そんな中でも、未来を信じて入塾してきてくれたみんな。

そんなみんなからたくさんのことを学びました。一番は、学校の教員をやっていたとき以上に、「すべての人が、成長したい、もっとよくなりたいと思っていること」を強く感じました。学校と違って、塾では、一人ひとりと話す時間も多く取れるので、みんなの希望や不安などにも触れることができました。そして、だれもがよりよく生きたいと思って努力しにきてくれていたこと。たくさんの希望を与えてくれました。心が震えることもたくさんありました。いま、自分が希望を持って、前向きに走り続けていられているのは、みなさんのおかげです。本当にありがとう。

皆さんとの出会いは一生の宝物です。これからの成長と活躍、「なりたい自分」の実現を心から応援しているし、強く強く願っています。今後の人生で悩むこと・困ったことがいつでも立ち寄ってほしいし、雑談でもしにきてください!
必ず私たちも成長を続けます。お互いに成長した姿で、また会いましょう!
4 / 6 (日) 2019年度・塾長 風間亮